Android製品などの相互の接続性を追求する企業

〒904-2234 沖縄県うるま市字州崎14-1 沖縄IT津梁パーク 情報通信機器検証拠点施設

会社概要

 

ご挨拶 

ご挨拶
 2011年11月 株式会社GIOTは「Global Internet Of Things」 の社会で、「Global Interoperability Testing」を追求する会社としてスタートしました。
 現在、様々なシーンにITが浸透しており、機械と機械がIPネットワークを介して相互に通信し合うM2Mと呼ばれるコンピュータシステムが随所に見受けられています。こうしたシステムでは、様々なメーカーが作る製品同士の接続性が問題になっており、利用者は安心して利用できることを期待しています。
 当社は、こうした製品やシステムを第三者の視点から捉え、品質保証や使い勝手を追求し、安心、安全、快適な社会生活を支援してまいります。
 沖縄において、はじめて本格的なテストセンターとして機器・設備を充実させて、沖縄というロケーションを活かしたニアショアのサービスを提供していく考えです。
 また、こうした製品相互の接続性については、日本のみならず、世界でも必要とされてくると予想されます。当社では、中国を始めとする海外との連携も図りながら、沖縄発のビジネスを創造してまいります。
 今後も、皆様のご支援をいただけますようお願い申し上げます。

 

株式会社GIOT
代表取締役社長  川本 久敏

会社概要 

会社名

株式会社GIOT(英名 GIOT CORPORATION)

役員

代表取締役川本 久敏
取締役高橋 豊
取締役竹田 陽一
取締役鶴巻 義久
取締役吉田 昌平
取締役笹木 智之
監査役関本 祥文

 

最高顧問甕 昭男(YRP研究開発推進協会 会長)

設立

2011年11月24日

資本金

3億6,000万円(2013年8月21日現在)

主要株主

株式会社ベリサーブ
沖縄振興開発金融公庫
株式会社アイ・エス・ビー
おきなわ新産業創出投資事業有限責任組合
株式会社YRP-IOT
株式会社沖縄ソフトウェアセンター
株式会社南西テレワークセンター

本社所在地

〒904-2234
沖縄県うるま市字州崎14番1
沖縄IT津梁パーク 情報通信機器検証拠点施設

事業内容

IT機器の相互互換性検証

本社地図